注文住宅のイメージがわかない人は一度モデルハウスにお越し下さい!

一人大工の注文住宅

階段のある部屋

今から25年前に初めてのマイホームを注文住宅で新築することが出来ました。注文住宅といっても大手の有名なハウスメーカではなく、個人それもほぼ一人で経営している大工さんです、その人は秩父に住んでいてしっかりとした伝統的な和風の家をたくさん建てているそうです。私たちも秩父に実際に行ってみて実際に大工さんが建てた家を見学してきましたが、柱や梁も太く本当にしっかりとした家で本当に建売住宅とは一味違うと思いました。そして実際に大工さんに住宅をお願いする時は、まずこちらのわがままな希望をできる限り出して、それを大工さんに検討してもらい実際に設計図で見積もりを作ってもらい、だいたいの建築予算を出してもらいます。
あらかじめ出来上がっている建売住宅と違い、注文住宅はこちらの意向が優先され世間と同じような家ではなく、かなり個性的な家を持つことができ非常に満足感があります。我が家もそうやって実際建築始めましたが、毎朝秩父から我が家まで約2時間かけて来てもらい仕事をしてもらいましたが建築現場が仮住まいが現場の近くだったので、毎日大工さんとは話をして出来上がるまでの途中経過を見ることができその都度何か疑問があれがその場で質問しました。ただ一人で仕事をしているので出来上がりまでは時間がかかるのは検討のよちがあります。

最新記事

注文住宅をどこの会社に依頼するべきか

きれいなソファ

一人大工の注文住宅

階段のある部屋

注文住宅のメーカーの評判を見るためには

すっきりとした部屋

注文住宅を注文する時に気を付けるべきこと

広い部屋

記事一覧